archive: 2018年02月  1/1

市民性、道徳、学校 (1)

市民性(citizenship)が教育の対象となって久しい。神奈川県においてシチズンシップ教育が開始されてから、はや10年が経過し、今や主権者教育という形で全国的にこれを推進するよう文科省と総務省が方針を打ち出すまでに至っている。また、これと同期するかのように、2006年改正教育基本法第2条第5号に「伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛する」態度の育成が、教育の目標の1つと位置付けられた。それから...

  •  1
  •  0